• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新セミナー情報

image113

民泊実務チームメンバー募集

image116

民泊許可に関するfacebookグループ

image107

 

Team NanatsuBaとは

民泊法務をワンストップで

「Team NanatsuBa」は民泊許可(簡易宿所・旅館業)をはじめとする民泊法務実務をワンストップでお届けする日本初の民泊専門実務集団です。

未だ法整備が整わない民泊市場において、適法な民泊の為の法的・手続的な実務サポートは恒常的に必須の課題であると考えます。法整備が追いつかない民泊実務という未知の領域について、一つの窓口で各専門家が問題を解決いたします。

民泊許可(簡易宿所・旅館業)、建築設計、用途変更、管理、マンション規約改正、民泊に関する税務問題、民泊は全ての分野でその運営者の頭を悩ませています。企業にとってコンプライアンスは今や最も大切なファクターであり、民泊ビジネスを行う企業にとっては、とりわけ強く意識しなければならない点です。

その為のサポートを「Team NanatsuBa」が行い、ホワイト民泊へのお手伝いをさせていただきます。

代表 冬木 洋二朗について

まだ民泊という言葉が今ほど定着していなかった2014年から、Airbnbと旅館業法上の許可について特区制度の下での旅館業法除外申請に注目し、当ブログで情報発信を始める。

2015年10月には、民泊(Airbnb)と特区制度の改正についての記事がシェア4500件となる。

その後、民泊についての法的な観点からのセミナーを行政書士として日本で初めて行う。その時の様子はこちら。2016年4月に日本初・民泊事業者限定の「民泊大交流会」を東京・大阪で主宰、累計200名を超す民泊事業者が参加。

2016年6月には行政書士・建築士・税理士・マンション管理士からなる民泊実務集団「Team NanatsuBa」を立ち上げる。

現在は、簡易宿所・旅館業許可・特区民泊をはじめ民泊実務全般を扱い、行政書士としては民泊(Airbnb)分野のパイオニアとして活動。

冬木の生い立ちからの詳しいプロフィールはこちら