旅館業法にはホテル・旅館・簡易宿泊所・下宿という4つの許可形態があります。この4つは当然備えるべき設備の基準に・・・