• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます。

2019年となりました。いよいよ東京オリンピックまであと1年となりました。

数年前までは、やれば儲かるという感じでバブっていた民泊ですが、完全に淘汰がはじまっていますね。

先日、京都ではじめて新法民泊の廃業届が出されたとかなんとかニュースになっていました。

住宅宿泊事業法(民泊新法)の施行から半年が過ぎ、民泊の届け出受理が300件を超えた京都市で、初めて廃業が出ていたことが31日までに分かった。京都府内でも初。

2019年01月01日 12時41分 京都新聞より

バブルははじけるのが常であって、その後いかに自分の進むべき方向を決めるのかが何よりも大事かと思います。

個人的には、なんで京都なんかドロドロのレッドオーシャンで民泊を始めるのかよくわかりませんが、それは各人の視点の違いなのでしょう。同じことをやってもうまくいく人とうまくいかない人がいるのは当然ですね。

そんな感じで、今となっては生き残りが難しい民泊ですが、ちょっと視点を変えればまだまだ市場はあるかと思います。

江戸川区、葛飾区なんか良いのでは

東京では、渋谷、新宿、浅草、上野、なんかが人気ですが、何もそこだけでなくても需要を捉えられる地域はまだまだあると思います。

インバウンド客は、基本的には成田空港からやってきます。成田空港から東京を目指してやってきます。

とすれば、その中間にある葛飾区や江戸川区、ちょっと交通インフラが不安ですが、足立区なんかは狙い目です。帰りも成田なわけですから、中間地点に泊まりたいというのは人間の心理ではないでしょうか。

現に、うちの民泊施設は埼玉の南与野ですが、成田からどうやって行くの?東京には近いの?という問い合わせはインバウンドの皆さん、必ずしてきます。

ここら辺は23区の中でも比較的戸建てが多い地域ですので、その点でも狙い目。千葉の市川市や松戸市も成田からの通り道ですので、いい感じですね。

観光地ど真ん中のレッドオーシャンで勝負できる自信があればいいですが、相手は億を超える投資をして宿泊施設でこれから商売しようという企業ですから、勝ち目はほぼないです。

埼玉だと越谷や三郷の2択のみ

埼玉地域だと、強烈にお勧めなのは、越谷、三郷、この2地域。ここら辺は宿泊施設がほぼありません。宿泊施設はないのにIKEAあり、コストコあり、大型ショッピングモールありです。

日本人客を十分に取り込めます。コストコ、IKEAなんかには地方の方は行きたくてしょうがないみたいですから。

また、越谷レイクタウン駅と三郷駅はみんな大好きディズニーランドがある舞浜駅まで武蔵野線1本です。たった、10駅。

ディズニーランドが狙えればインバウンドもターゲットになります。東京駅へも1本ですから。

現に、先日うちの民泊施設に泊まった20代女性4人組は、ディズニーランドで遊んで、三郷のコストコで食材を調達して、南与野のうちの施設に泊まるというコースを辿っています。

なので、三郷、越谷はまじで狙い目なんです。誰にも言わずにうちがやろうかと思いましたが、管理ができそうもないのでブログで公開しました。

という感じで、需要をしっかり読み取れば、まだまだ穴場の狙い目駅は山ほどあると思うのです。

ただ、穴場なので誰もそこでは民泊をやっていないのです。そこがちょっと怖いですよね。誰もやっていない地域なのでデータもなにもない。

もしかしたら全くお客さんが来ないかも知れない。

ただ、失敗しても命までとられるわけではない。お金がなくなるだけ。

誰もやっていないから、そこの場所は可能性がないのか、それとも、誰もやっていないから一人勝ちができるのか。

リスクをとらなければ活路はないように思います。

民泊実務集団TEAM NanatsuBaとは

簡易宿所・旅館業・特区民泊許可取得の為の施設設計・デザイン・施工・各種許可申請を行政書士・建築士をはじめとした専門家チームで行います。行政書士・建築士・不動産会社・工事施工会社等、宿泊業のプロフェッショナルが物件紹介から施工までワンストップでサポートします。詳細はこちらから。

Facebookグループで簡易宿所・民泊許可情報共有中!

image107 簡易宿所・旅館業許可物件情報を不定期配信しています

空き物件・売り物件情報を求めています

デザインから設計、許可まで

image47
The following two tabs change content below.
冬木 洋二朗

冬木 洋二朗

代表・行政書士Team NanatsuBa
民泊実務集団TEAM NanatsuBa代表。 行政書士。 適法・合法な民泊運営の為の各種許可申請代行を専門家チームで行っております。これまで、上場企業から個人投資家まで多くの方とご一緒にお仕事をさせていただきました。2014年から、当ブログで情報発信をしています。