• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セミナー1

先週の土曜日11月28日に、民泊(Airbnb)と旅館業法適用除外についてのセミナーを行いました。連日、民泊に関する報道がされる中、民泊運営に関するセミナーは星の数ほどありますけど、国家戦略特区での旅館業法除外についての法的な観点からのセミナーは日本初のはずです。

結果的に41名の方にお申込みいただき、当日ご出席いただいた方が32名でした。けっこうキャンセルが出ましたね。

セミナー料金7,000円という決して安いとはいえない金額にも関わらず多くの方にご参加いただきまして、本当にありがとうございます。

 

image42
一生懸命お話しさせていただきました。

image41

現状出ている情報としては、最新情報を今後の展開も含めて良い感じでまとめられたのでは、と自賛しています。時間の都合上、後半については駆け足でのお話しとなってしまいましたが、なんとか伝えたい事は出せたのかなと感じています。

今回のセミナーを企画したのは、手元の手帳を見ますと10月10日前後かなと思います。開催のきっかけは今年の4月ぐらいから急増した民泊(Airbnb)に関するお問い合わせの中にセミナーをご希望する声があったことだったと思います。

実際にやるとなったら人が集まるかどうかが一番不安でした。

動き出す前は、数人だったらどうしようとか、最低でも5人は来てほしいな、とかそんな事ばかり考えてました。

ただ、やると決めたからには例えそれが数人でも、来ていただける方を圧倒するようなセミナーにしたいとの思いで約1ヶ月半、その準備に取り組んできました。

セミナー後には、数人の方からご丁寧にお礼のメールまでいただきました。こうゆうのはホントにうれしいです。ありがとうございました。

セミナー後のアンケートもほとんどの方にご記入していただきました。

ただ、セミナーでもお話しさせたいただいた通り、現状での情報というのは不明確な部分が多いです。今後、実際に各自治体で民泊に対する旅館業法適用除外申請が始まった段階で情報が変動する可能性もあります。

今後、何らかの形で最新情報を共有できるような方法を考えていきます。特に建築関係の情報には注意が必要です。

第2回のセミナーは、より充実した情報を提供したいと考えています。開催時期は2016年1月後半ごろになると思います。大田区での旅館業法適用除外申請に関する実際の動向を見て最新情報をお届けできればと思っています。

この記事を書いたのは民泊実務集団TEAM NanatsuBaです

簡易宿所・旅館業・特区民泊許可取得の為の施設設計・デザイン・施工・各種許可申請を行政書士・建築士をはじめとした専門家チームで行います。行政書士・建築士・不動産会社・工事施工会社等、宿泊業のプロフェッショナルが物件紹介から施工までワンストップでサポートします。詳細はこちらから。

Facebookグループで簡易宿所・民泊許可情報共有中!

image107 簡易宿所・旅館業許可物件情報を不定期配信しています

空き物件・売り物件情報を求めています

デザインから設計、許可まで

image47
The following two tabs change content below.
冬木 洋二朗

冬木 洋二朗

代表・行政書士Team NanatsuBa
民泊実務集団TEAM NanatsuBa代表。 行政書士。 適法・合法な民泊運営の為の各種許可申請代行を専門家チームで行っております。これまで、上場企業から個人投資家まで多くの方とご一緒にお仕事をさせていただきました。2014年から、当ブログで情報発信をしています。